☆般若心経密儀【大光咒経】☆

般若心経はおそらく日本で一番有名な経典ですが
ここに一体何が書かれているのかご存じでしょうか。

一般に空(くう)に至る方法が説かれていると言われていますが
この観点で読み解くと実は経典としての意味をなさなくなります。

かの空海は般若心経を
過去・現在・未来にわたり不幸の呪縛から解き放たれ、涅槃に至る
史上最強の救済マニュアル、密教の教えの全てが書かれていると説きました。
仏教ではなく密教であると語る部分が重要です。

これは普通の経典ではありません。
大般若経をまとめたものでもありません。
天界におられる諸仏とあなたを大光明(大きな明るい光のチューブ)でかたく繋ぐ
誇るべき人類の遺産です。

この真髄を知るとあまりの深淵さに
様々な秘儀の威光すら般若心経を前にした時、薄まるかもしれません。

これから秘儀としての般若心経の全貌についてはじめて語っていきたいと思います。

今回の内容
①一切の苦しみと不幸から逃れることができる秘典「大光咒経」
②空に触れる秘伝の真言
③衣食住を満たす秘儀「四方舞」
④般若心経秘注

関連秘儀

秘儀★時空を超える般若心経の秘密の手印教えます ☆貴方の力でこの世とあの世を往来する般若心経の深淵な世界へ☆

青龍白虎朱雀玄武の四神が目覚める密教秘儀教えます ☆仏陀が出家を目指すきっかけとなる四門出遊のマスターキー☆

関連書籍

空海「般若心経秘鍵」加藤精一

2 件のコメント

  • […] ☆今日のひとこと2/14☆今日は般若心経の秘儀について。大光咒でもお話ししていますが両方の秘儀は三途の川を渡り彼岸に行く際に用いる秘儀ですのでご縁がないと手に入れる機会もなかなか訪れない技となります。彼岸とは集合的無意識の総決算であり個人の力ではなく大衆が獲得した拡大した力なので例えばまだ自分が学んでいないことであってもそのエッセンスが獲得できたり何か物事を始める時でも人より上達が早い、飲み込みが早い、すぐにその道の達人になれることがあるといったことがあります。能力だけ持って帰ってくるわけですからね。この秘儀はずっと学びたいと思っているけれど。。と言う方もいらっしゃってそのまま時が流れている方もおられます。今はまだ学ぶ時期ではないということですね。今世で学べなくても来世もありますからいつかの時代に英知に触れる機会が訪れるといいのではないかなと思っています。 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。